クッキングパパ

うえやま とち 著

玉子かけご飯各種から、安上がりで見栄えのいい料理、豪華なフレンチ、本格エスニック、お袋の味、女の子にごちそうする手料理の作り方まで、多岐多様の料理が満載。
ピザ台からつくるピザ、カレーパンの作り方、キムチのつけ方、イラストまみれで紹介で作りやすそうに思えてくる。見ているだけで腹がへる。

講談社 週刊モーニング連載のまんがです。
福岡の商社に勤めるビジネスマン、荒岩一味氏はモーレツ社員。家に帰ればモーレツ料理人。子供のため、新聞記者でとびまわる奥様のため、残業にあえぐ部下のため、友人知人、見ず知らずの人のため、包丁を握る影の(?) 料理人。

各回料理のレシピ付きというおいしいマンガ。現在コミックは71巻まで出ていて続々刊行。追いきれないよぉという方には講談社プラスアルファ文庫の 「クッキングパパのレシピ366日」「クッキングパパの週末のレシピ201」「クッキングパパの読者ご自慢レシピ」「クッキングパパの満腹献立」でレシピのみのまとめがあり。けれど荒岩氏をとりまく明るい人間関係、つまみ食いでもマンガがおすすめ。

  シイタケのダシでスパゲティをゆでると立派に一品できるって知ってました?

HOME 本の棚