パトリシア・マクラクラン (Patricia MacLachlan)

Sarah, Plain and Tallシリーズ
Sarah, Plain and Tall 邦題「のっぽのサラ」
Skylark (1994)
Caleb's Story (2001)
More Perfect than the Moon (2004)

Sarah., Plain and Tall(1985) 邦題「のっぽのサラ

アメリカの大自然の中、人里はずれた農家に住む女の子とその父と弟。
お父さんが「伴侶求む」の三行広告をだした。
便りは海辺からやってきた。
叔母たちと家族の住む家が手狭になり、家を出ることにしたという。
名前はサラ、
サラはうちのことが気に入ってくれるかしら。
歌を歌ってくれるかしら。

−−−−−−−−−−−−−−−−−
60ページそこらの児童書。
農場で暮らす女の子の視線から語られる、大きな森の小さな家のような雰囲気を持つ話。干草のにおい、草原の風が感じられそうな本。
海辺からやってきたサラがここに残ってくれるかどうか、心配しながらビスケットの生地を混ぜる女の子の場面が妙に印象的。

Skylark (1994)

積読中。自然が恋しくなったら読もうかと。

HOME 本の棚